*

アンケートアプリ

アンケートサイトで副業で稼ぐ

仕事での収入増加が期待できない事がうすうす分かってきて、自分自身の努力で収入を増やすしかないと考え始めた時に手を出したのが内職でした。

そして、その内職を探している時に目に留まったのがマクロミルというアンケートサイトでした。

このマクロミルを選んだ理由は大手の会社という事で安心感があったという事と実際に会場でアンケートを行うモニター調査や新製品のモニター調査等の実際のWeb上のアンケート以外の仕事も多くあるという評判を聞いていたためです。

実際、登録したメールアドレスに送られてくるアンケートに真面目に答えていると数か月後に会場でのアンケートモニターの募集に当選する事になりました。

この会場でのアンケートモニターは会場まで行く手間が面倒ですが報酬がかなり高く、2時間の討論会への出席をしただけで1万円以上の報酬をもらう事が出来ました。

この会場でのアンケートモニターや新製品のモニター調査があるというのがマクロミルの大きなメリットでした。

普段のメールアンケートへの回答では月額2万円程度の収入ですが、会場型のモニター調査に参加する事で多い時には月6万円を超える収入になりました。

換金アプリで稼ぐへ戻る


モッピーを始めたキッカケ!

キッカケは仕事の給料も安いため、副業でお金を稼ぎたいと思い、モッピーを始めました。

モッピーでは初めはゲームやアプリをインストールするという方法でポイントをためていました。

ゲームやアプリをインストールするとそれだけで30ポイント~100ポイント程度もらえたので、それが一番手軽な方法でした。

しかし、最初は良かったのですが、やはりずっと続けているとインストール出来るアプリも少なくなってきます。

だんだんとこの方法では稼ぐ事が難しくなってきました。

その後は無料のゲームを楽しんだり、アンケートをしたりしてお小遣い稼ぎしていました。

しかし、このようなゲームやアンケートではあまり大きな金額を一気に稼ぐ事はできません。

感覚としては小さなお金を拾い集める感じでした。

しかし、その後モッピーで大きく稼げるようになります。

きっかけは自分が運営していたブログでモッピーについて紹介した事でした。

モッピーには友達を紹介する事で紹介者にもポイントが還元されるというシステムがあり、思いの外多くの登録者が出たため、この紹介料で収入を得る事ができました。

換金アプリで稼ぐへ戻る


アンケートアプリのボイスノート

アンケートアプリのボイスノートについて

ボイスノートのアンケートはリサーチパネルのように長いアンケートは少ないので、初心者の方には利用しやすく稼ぎやすいといえます。

ボイスノートの稼ぎ方としては、ミニアンケートつきの広告が表示されるので、その広告をクリックしてポイントを貯めていきます。

ポイント自体は少ないですが、面倒なアンケートに答える手間もなく個人的には、好きなアンケートサイトです。

ボイスノートの面倒な点は、会員登録するときに無料登録なんですが、本人確認の画像などが必要になります。

いちいちスマホで写真を撮ってパソコンに取り込み、それもボイスノートに送るというものです。

個人情報流出などが不安な人は、この時点で登録することは、やめておいたほうがいいかもしれません。

私自身は、マクロミルをお勧めにします。

 

換金アプリで稼ぐ